豊田高専の紹介

入試情報

中学生の皆さんへ

産学官・地域連携

一般・企業の皆様へ

在校生の皆さんへ

保護者の皆様へ

教職員向け情報

緊急情報(台風)

トップページ > トピックス > 豊田高専ドミタウン、”市民発!まちづくりシン展事業”にて「ミライのフツー☆共感賞」を受賞

トピックス

豊田高専ドミタウン、”市民発!まちづくりシン展事業”にて「ミライのフツー☆共感賞」を受賞

 この度、豊田市”市民発!まちづくりシン展事業”において、豊田高専ドミタウン実行委員会の活動は、会場内来場者による最多得票の事業を表彰する「ミライのフツー☆共感賞」を受賞しました。
 なお、大賞は「人と木をつなぐプロジェクト」の皆様、優秀賞は3団体が受賞されました。

 豊田高専ドミタウンとは、学生主体による多世代参加型都市農山村交流活動です。
 平成26年秋に、新☆豊田市誕生10周年記念事業豊田市まちづくり提案において、寮生会有志が優秀賞を受賞した、まちづくり企画を発展させて実践したものです。
http://www.toyota-ct.ac.jp/topics/toyotamatidukuri141126.html

 平成27年度は山間地である豊田市笹戸町を舞台に、豊田市内の小学生達との共同生活、地元の秋祭りへの応援参加、遊休地等の活用、公共交通の積極利用等々、地域と人をつくる継続的活動を積極的に展開してきました。
活動では、笹戸町の皆様、NPOとよた都市農山村交流ネットワーク、豊田市役所、おいでん・さんそんセンターほか多くの方々にご協力いただきました。

この度の受賞によって、平成28年度以降の活動に大きな弾みをつけることができました。

関連リンク

このページに関するお問合せ先

広報委員会WWW担当

お問合せ: