豊田高専の紹介

入試情報

中学生の皆さんへ

産学官・地域連携

一般・企業の皆様へ

在校生の皆さんへ

保護者の皆様へ

教職員向け情報

緊急情報(台風)

トップページ > トピックス > 教職員対象の応急処置講習会を開催

トピックス

教職員対象の応急処置講習会を開催

 平成27年9月16日(水)・17日(木)の2日間の日程で、本校学寮内の栄志寮西集会室において、安全衛生委員会の主催による応急処置講習会を開催しました。
 両日とも、豊田市北消防署の消防士及び応急手当インストラクターに指導いただきました。

 本校では、現在、学内に7台のAEDを設置されており、これまでに、学内で発生しました突然の発作等により、AEDを使用する機会がありました。その際にもAEDの適切な使用により、傷病者は命が救われ、大きな障害が残ることもなく、復帰しています。そのため、本講習会を重要な行事として位置づけ、毎年実施し、教職員は3年毎に受講しています。

 講習会では、応急手当についての基本的な事項の説明として、全体でDVDの視聴した後、グループごとに講師による丁寧かつ適切な指導を受けました。参加者は人工呼吸、胸骨圧迫、及びAEDの取り扱い等の方法を学びましたが、今回の参加者の中には、応急処置は全く初めてという方が数名おり、活発な質疑応答が行われました。講習会の最後には一人ずつ効果測定を行い、参加者全員の54名が修了証を受け取ることができ、本講習会は、万が一の事態に備えての有意義なものとなりました。

関連リンク

このページに関するお問合せ先

総務課人事労務係:電話番号0565-36-5903

お問合せ: