豊田高専の紹介

入試情報

中学生の皆さんへ

産学官・地域連携

一般・企業の皆様へ

在校生の皆さんへ

保護者の皆様へ

教職員向け情報

緊急情報(台風)

トップページ > 豊田高専の紹介 > 施設紹介 > ものづくりセンター

施設紹介

ものづくりセンター

NCフライス実習

ものづくりセンターは、創造性豊かな開発型技術者を育成するための「ものづくり」教育を支援するとともに、本校における教育・研究の充実発展に寄与することを目的としています。また、企業との共同研究や公開講座等の地域連携においても広く利用されています。

センターにはマルチメディアCAD/CAM/DNCシステムをはじめ、マシニングセンター、CNC旋盤およびCNCフライス盤等の各種設備が備えられ、全設備が教育・研究に向けて有効に活用できるよう配慮されています。機械工学科の基礎実習、メカトロニクス実習、創造総合実習、工学実験等の授業科目および卒業研究のほか、多学科の実習、専攻科学生の実験、特別研究および研究装置の製作等にも利用されています。

また、学校見学会や文化祭等における施設の公開や高専ロボコン等の学外行事に向けての製作活動にも広く活用されています。

関連リンク

このページに関するお問合せ先

技術部WWW担当

お問合せ: