豊田高専の紹介

入試情報

中学生の皆さんへ

産学官・地域連携

一般・企業の皆様へ

在校生の皆さんへ

保護者の皆様へ

教職員向け情報

緊急情報(台風)

トップページ > 豊田高専の紹介 > 学生教育 > 教育課程(学科・専攻科) > 専攻科

教育課程(学科・専攻科)

専攻科

専攻科は本学科における専門基礎に立脚して2年間大学レベルの専門的技術教育を行います。各専攻は社会人に対しても広く門戸を開放していて、急速に進展する先端技術の教育と基礎的な知識のリフレッシュ教育を実施し、企業戦略の中核となる研究開発型の技術者を育成します。専攻科生は大学評価・学位授与機構から「学士(工学)」の学位を受けることができます。豊田高専の専攻科には、以下の「電子機械工学専攻」、「建設工学専攻」、「情報科学専攻」の3専攻が設置されています。

本科から専攻科への進学

電子機械工学専攻

特別実験の様子:LEGOブロックを用いたF1カー製造工程の開発

電子機械工学専攻は電気・電子工学と機械工学とが融合したメカトロニクス技術指向の専攻です。精密加工技術、半導体などの新材料や新しい熱流体システム等の開発に必要なエレクトロニクス技術、コンピュータ技術、制御技術等を統合して教育し、高度な研究開発能力を備えた技術者を育成します。

建設工学専攻

建設工学創造実験の一例:コンクリートの圧縮試験

建設工学専攻は、社会基盤整備を主とする環境都市工学と快適な生活空間の創造を主とする建築学とを融合した新しい建設工学を指向しています。力学や環境工学などの工学知識と計画学などの社会的知識、さらにCADを利用したデザイン技術を学びます。また、充実した特別研究により研究開発能力を身につけることができます。

情報科学専攻

特別実験の様子:製造ラインの制御プログラムの開発

情報科学専攻は、数学から生体情報処理までを含む幅広い情報科学を土台とし、高度なコンピュータ技術であるパターン認識、画像処理、人工知能およびコンピュータネットワーク技術等を教育します。また、それらを実現するための高度なエレクトロニクス技術を身につけた研究開発型技術者を育成します。

ファイルダウンロード

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は下記よりソフトウェアをダウンロードしインストールしてご覧下さい。
【Adobe Readerのダウンロード(外部リンク)】

関連リンク

このページに関するお問合せ先

広報委員会WWW担当

お問合せ: